私の解放日誌のキャストと相関図!プロフィールやOSTも紹介!

アフィリエイト広告を利用しています

韓国ドラマ
記事内で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

Netflixにて、4月10日から配信開始のドラマ「私の解放日誌」。

豪華な制作陣とキャスティングにより、配信前から注目を集めている作品です。

しかし、「私の解放日誌のキャストはどんな人?」「キャストの出演作品が知りたい」「私の解放日誌ってどんなドラマ?」と思っている方も多くいるのではないでしょうか?

実際に私も主要キャストの出演作品を知らなかったため、配信に備えキャストや作品の事前情報を調べました。

そこで、この記事では、以下の4つポイントから「私の解放日誌」を紹介していきます。

  • 「私の解放日誌」のキャスト・相関図
  • キャストのプロフィールと出演作品
  • 監督と脚本家のプロフィールと過去作品
  • OSTについて

この記事を読めば、「私の解放日誌」の視聴前に知っておきたい、キャストや作品の概要を知ることができますよ。

それでは、「私の解放日誌」について一緒に詳しく見ていきましょう。

\31日間無料!無料期間の解約で実質無料視聴可能/

通常バナー

U-NEXTを無料体験する

私の解放日誌のキャストと相関図

「私の解放日誌」の主要キャストは、イ・ミンギ、キム・ジウォン、ソン・ソック、イエルです。

キャスト一覧は、以下のようになっています。

キャスト一覧

キャスト演じた役
イ・ミンギヨム・チャンヒ
キム・ジウォンヨム・ミジョン
ソン・ソックク氏
イエルヨム・ギジョン
チョン・ホジンヨン・ジェホ
イ・ギョンソンクァク・ヘスク
イ・ギウチョ・テフン
パク・スヨンパク・サンミン
チョン・スヨンパク・チョ・ギョンソン
チョン・へジンヒョナ
キム・ロサチョ・ヒソン

相関図

「私の解放日誌」の相関図は、JTBC(韓国の放送局)の公式サイトでチェックすることができます。

引用元:JTBC 나의 해방일지 등장인물소개

相関図を見ると「私の解放日誌」は、ヨム3兄弟とク氏を中心に描かれることがわかります。

ヨム・チャンヒは3兄弟の真ん中っ子

コンビニエンスストア本社の代理を務めるものの、これまで欲望がないまま生きてきた人物です。自他ともに認める論理的な人物。

そして、3兄弟の末っ子であるヨム・ミジョンは自分の人生に不満を抱く人物

人生について悩み、今の生活から解放されるため変化を求めます。

ク氏は、名前も出身も明らかにしていないよそ者。町でお酒を飲む毎日を過ごしています。

現在の生活に心地よさを感じていたク氏は、ミジョンと関わっていくほど不安になっていくのです。

3兄弟の長女がヨム・ギジョン。ギジョンは、汚点を残さないよう生きてきた人生に退屈さを感じています。

誰のことも愛したことがなく、これからの人生は「誰でもいいから愛する」と決意するのです。

人生に不満を抱き変化を求める3人に、よそ者であるク氏が関わることによってストーリーが展開していくようですね。

私の解放日誌のキャストのプロフィールとインスタ

「私の解放日誌」の主要キャストであるイ・ミンギ、キム・ジウォン、ソン・ソック、イエル、イ・ギウ。

彼らのプロフィールと主な出演作品、インスタグラムを紹介していきます。

イ・ミンギ(ヨム・チャンヒ役)

・ハングル表記:이민기

・1985年1月16日(37歳)

・主な出演作品

 「この恋ははじめてだから」「僕が見つけたシンデレラ」「がんばれ!クムスン」「タルジャの春」

イ・ミンギの出演作品をU-NEXTでチェック!

イ・ミンギはモデルとして芸能活動をスタート後、2005年にドラマ「がんばれ!クムスン」に俳優として出演し人気を得ました。その後、2017年にドラマ「この恋ははじめてだから」にて主演を務めています。

キム・ジウォン(ヨム・ミジョン役)

・ハングル表記:김지원

・1992年10月19日(29歳)

・主な出演作品

 「太陽の末裔」「サム・マイウェイ~恋の一発逆転!~」「相続者たち」「恋愛を期待して」

キム・ジウォンの出演作品をU-NEXTでチェック!

キム・ジウォンは、2008年にドラマデビュー後、2013年に人気ドラマ「相続者たち」に出演した女優です。

その後、2016年に同じく人気ドラマ「太陽の末裔」に出演しました。メインキャストの一人として好演し、人気を獲得。翌年には、「サム・マイウェイ~恋の一発逆転!~」で主演を務めています。

ソン・ソック(ク氏役)

・1983年2月7日

・主な出演作品

「SUITS」「D.P-脱走兵追跡官-」「サバイバー: 60日間の大統領」「Mother」「最高の離婚」

ソン・ソックの出演作品をU-NEXTでチェック!

ソン・ソックは、2016年に映画「ブラックストーン」でデビューを果たしています。2018年に、ドラマ「Mother」で悪役を好演し知名度が上がりました。 

その後も多くのドラマに出演。最近では、「私の解放日誌」と同じくNetflix独占配信のドラマ「D.P-脱走兵追跡官-」(2021年)に出演しています。

イエル(ヨム・ギジョン役)

・ハングル表記:이엘

・1982年8月26日(39歳)

・主な出演作品

「最高の離婚」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」「ブラック~恋する死神~」「花遊記<ファユギ>」「悪魔がお前の名前を呼ぶ時」

イエルは、2016年に大ヒットした「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」に出演したことで知名度を上げた女優です。

その後も「花遊記<ファユギ>」(2017年)、「悪魔が君の名前を呼ぶ時」(2019年)をはじめとする数々の作品に出演しています。

私の解放日誌の監督と脚本

「私の解放日誌」の監督はキム・ソギュンで、脚本家はパク・ヘヨンです。

以下に、キム・ソギュン監督とパク・ヘヨン脚本家のプロフィールと作品を紹介していきます。

キム・ソギュン(監督)

・1964年9月27日(57歳)

・作品

 「まぶしくて」「ロースクール」「清潭洞に住んでいます」

「私の解放日誌」はキム・ソギュン監督にとって5つ目のドラマ作品です。

また、これまでに手掛けた「まぶしくて」「ロースクール」はどちらもNetflixで配信中。

特に2021年にNetflixで配信されたドラマ「ロースクール」は、独自のテーマで話題になりました。

パク・ヘヨン(脚本家)

・1972年生まれ

・主な作品

マイ・ディア・ミスター」「また、オ・ヘヨン」「90日、愛する時間」「清潭洞に住んでいます」

パク・ヘヨンは、多数の韓国ドラマの原作を担当している脚本家。

キム・ソギュン監督とは、すでにドラマ「清潭洞に住んでいます」(2013年)をともに制作しています。

また、主な作品のうち「マイ・ディア・ミスター」はご存じの方は多いのではないでしょうか。

韓国の国民的歌手のIUが主演した人気作品ですよね。「私の解放日誌」と同じく、Netflixで独占配信中です。

私の解放日誌のOST

私の解放日誌」のOSTは、現在1曲が公開されています。

Hen – Deeply

Henは韓国のシンガーソングライター。

彼女の歌声がドラマの落ち着いた雰囲気にぴったりあっています。どこか切なさを感じる曲ですよね。

今後、さらにOSTが公開され次第追記していきます。

私の解放日誌まとめ

\31日間無料!無料期間の解約で実質無料視聴可能/

通常バナー

U-NEXTを無料体験する

「私の解放日誌」を紹介してきましたが、ここでポイントをまとめます。

・主要キャストは、イ・ミンギ、キム・ジウォン、ソン・ソック、イエルの4人

・ヨム3兄弟とク氏の人生を描いたヒューマンドラマ

・豪華キャストのプロフィールや出演作品、インスタグラムは要チェック

・監督と脚本家は、過去に人気ドラマを生み出した注目制作陣

・OSTの情報は現在公開されていない

これで「私の解放日誌」視聴前の事前知識はばっちり。

視聴する際に、より作品を楽しむことができるはずです。

ぜひ、一緒に「私の解放日誌」の視聴を楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました